製造業
専用機設計・製作、大物金属精密機械加工
ブースNo.J16(体育館)

株式会社原マシナリー

〒 4443173 岡崎市滝町字追ノ狭間6番地3
TEL: 0564464510  FAX: 0564464511
http://hara-mc1948.co.jp
岡崎市

風土に合う学生の志向

常に新しい出会いを求める 個人の実力で勝負 専門性を追求したい(スペシャリストタイプ)

事業内容

創業1948年、専用機設計製作・大物金属精密機械加工の2つの事業を手がけています。専用機設計製作では、主に半導体材料の元となるシリコンインゴットや人工大理石、石英、カーボンなどの脆性材料を加工する切断機・研削機などをオーダーメイドで製造。研究開発・設計・製造・設置・試運転技術指導までを全てワンストップで対応します。大物金属機械加工では自動車・工作機械等のメーカーから大物部品の加工依頼を受け、タイムリーに対応し納品しています。

採用予定職種

2023 卒学生 採用予定職種

職種 大学院 大学 短大 高専 専門 外国人
留学生
機械設計 理・文 理・文

2022 卒学生・既卒者・中途 採用予定職種

職種 大学院 大学 短大 高専 専門 外国人
留学生
既卒者
中途
機械設計 理・文 理・文
※既卒者・・・卒業後3年以内(新卒扱い)

先輩社員の声

入社1年目:この会社の最大の魅力は、何でも相談できる人間関係の良さだと思います。
初めてでも大丈夫です。先輩方が丁寧に指導してくれます。
入社2年目:失敗してもチャンスをくれる会社です。入社後、ミスを頻発させお客様にご迷惑をかけてしまいましたが、会社は私に担当業務を続けさせてくれました。
入社3年目:「自由な発想で仕事ができる!」ので仕事がおもしろくなってきました。
またお客様と直接話す機会があるので、自分たちで手掛けた装置を喜んでくださる姿を目の当たりにして、やりがいを感じます。

人事担当者からのメッセージ

自分が設計した装置が、世の中で活躍し、お客様から喜ばれることによって自分の存在価値に気づけるお仕事だと思います。一台を全て設計することにより、cADの操作はもちろん、機械設計においての知識や技術も身に付きます。スキルアップを目指すあなたにはピッタリのお仕事です。
社員15名のアットホームな会社ですので、分からないことは分かるまで、とことん教えます。

採用担当者

代表取締役   原 明子
採用担当者 電話番号 : 0564464510
Eメール : hara_mc.info@hara-mc1948.co.jp

企業データ

労働条件については2022卒学生・中途求職者対象の内容です。
詳細は会社説明会等で直接ご確認ください。
代表者 原 明子
設立年 1948 年
資本金 1,000万 円
従業員 15 人
勤務地 岡崎市
勤務時間 8:00~17:00
転勤の有無 なし
休日 116 日
初任給 大学院:225,000円
四大:205,000円
短大:195,000円
高専・専門:175,000円
高校:175,000円
諸手当 通勤手当、住宅手当、家族手当
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
福利厚生 健康保険、厚生年金、退職金制度、団体傷害保険、健康診断、資格取得支援、研修制度、他
採用実績校 名城大学、愛知工業大学、岡崎工業高校他

合同企業説明会のお問い合わせ

安城商工会議所 0566-76-5175
安城市 0566-71-2235
個人情報保護方針